JavaScriptを有効にしてください。 Homeへ 特定失踪者問題調査会について 特定失踪者問題調査会公開リスト 各種資料 リンク 短波放送「しおかぜ」について
English


■公開リスト詳細■

昭和36(1961)年
527

氏名 齋藤 正治 失踪年月日 昭和36(1961)年12月頃
ふりがな さいとう しょうじ 生年月日 昭和14(1939)年7月10日
性別 当時の年齢 22
身長 170センチ位 体重
公開 第45次公開
当時の身分 定時制高校・生徒
特徴
失踪場所 神奈川県逗子市
失踪状況 定時制高校に通いながら運輸省(現・国土交通省)のアルバイトのような仕事をしていた。御両親が早く亡くなり兄弟はそれぞれ住み込みで働いていた。正治さんと良司さん(弟)は学年は1年違いだが、正治さんが高校に入ったのは1年遅れなので、その女性が高校では同級生だった。話によれば「学校に来ない。下宿に行っても生活しているそのままの状態だった」とのこと。当時、良司さんも住み込みで自由に動けなかったので直ぐには下宿に行っていない。後で警察には家出人届は出したが見つからなかった。正治さんは中学校卒業後すぐ3年ほどパン屋に勤めていたが、退職後は母の妹の家(安浦町)に住所を移し、さらに転居していた。転居先は住民票を辿ると逗子市で、住所は元横須賀海軍工廠の宿舎、当時は朝鮮半島出身者が500世帯くらい住んでいたが原因不明の火事(昭和36年頃)で焼失した。



サイトマップ

  ・特定失踪者問題調査会のWebページ上に記載する全情報の無断記載、二次加工を禁止しています。
  ・リンクご希望の方はメールにてご連絡下さい。

CopyRight 特定失踪者問題調査会 2004-2006