JavaScriptを有効にしてください。 Homeへ 特定失踪者問題調査会について 特定失踪者問題調査会公開リスト 各種資料 リンク 短波放送「しおかぜ」について
English


■公開リスト詳細■

平成10(1998)年
406

氏名 辻出 紀子 失踪年月日 平成10(1998)年11月24日
ふりがな つじで のりこ 生年月日 昭和49(1974)年11月3日
性別 当時の年齢 24
身長 体重
公開 第38次公開
当時の身分 雑誌社記者
特徴
失踪場所 三重県伊勢市内
失踪状況 1998年(平成10年)11月24日、午後11時ごろ、勤務先の三重県伊勢市神田久志本町の出版社「伊勢文化舎」を出た後、行方不明。翌日、会社近くの損保会社の駐車場(当時、現在は自動車会社)で本人の車が発見された。車は荒らされた様子はなかった。ただし、車内にタバコが一本残っていたこと(本人はタバコを吸わない)、車の座席が後ろになっていたこと(本人の身長と合致しない)、カーステレオのスイッチが切られていたこと(本人はいつもスイッチをつけっぱなしだった)から、本人ではない第三者が車を移動した可能性がある。 前日までタイに旅行に行っており、帰国したばかりだった。 失踪の直前、取材で知り合った尾鷲市在住の男性から数度本人に電話があり、その男性と駐車場で待ち合わせをしたと推測されている。同男性によれば、「自分の車の中で取材の件で辻出さんと1時間ほど話をして、別の海岸に近いところで辻出さんを降ろした」というものだった。三重県警は、同男性を被疑者として別件(別の女性の拉致監禁容疑)で逮捕したものの、裁判で無罪となった。同男性は「無罪になれば全てを話す」と語っていたが、その後一切の証言を拒否している。



サイトマップ

  ・特定失踪者問題調査会のWebページ上に記載する全情報の無断記載、二次加工を禁止しています。
  ・リンクご希望の方はメールにてご連絡下さい。

CopyRight 特定失踪者問題調査会 2004-2006